読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Prune.

好きなことを好きなだけ。

【夜の散歩やドライブで聴きたい】"東京の夜"にぴったりな音楽を選曲してみた

今回は、東京の夜にぴったりな音楽(例えば夜の散歩やドライブにもってこいな感じの)をいくつか紹介してみる。お気に入りが見つかれば何より。

■The Internet / Red Ballon

もうイントロから洒落っ気が半端ない。囁くようなボーカルにシンプルなビート。余計な音は何もいらない、ただグルーヴを楽しみたいという欲望に圧倒的に忠実なこの楽曲。大きな変化はないけれど、聴いているだけで夜の闇に吸い込まれてしまいそうな。

■TAAR / Come Together feat. iri

一貫して甘美で、でも少しソウルフル。この曲をソウルフルにさせているのは、間違いなくfeat.のボーカル「iri」なんだけど、その声がいっそうこの楽曲を魅力的にさせている気がする。ゆったりとしたBPMだけど、なんだかとってもダンサブル。東京の夜がいつもこの楽曲みたいな感じだったら、最高。

■ラブリーサマーちゃん / 202 feat. 泉まくら

前にも紹介したような気がするけれど、この記事にももう一度載せておきたい。だって、それくらい好きな楽曲だから。ラブリーサマーちゃんと泉まくらがfeat.という時点でもう最高になるのは分かるんだけど、MVも楽曲自体と同じくらい魅力的。キャストに藤野有理と青柳文子を選ぶあたりのセンスもそうだし、ちらっと冒頭から岡崎京子のpinkを出してくるあたりも、リスナー層を分かってます感ある。

■MCpero / 天の川

ボーカルが若い感じがしたから、20歳くらいなのかなとか思ってたら、まさかの93年生まれ。でもこの気怠さ(というと誤解する人がいるかもしれないけれど、Girls Hip-Hop界隈だと、この頑張らない感じは肯定的に捉えられると思う)とアンビバレンスなボーカルには虜になってしまう。トラックもDAOKOや泉まくらと比べると、よりナチュラルというか、聴きやすくなっているように思う。僕はこういうのすごく好きです。

■CICADA / YES

系統的には2番目で紹介したTAAR feat. iriに近いと思う。全体的にトラックもゆったりとしていて大人っぽいし、ボーカルも良いんだけど、コメントでも言われているようにMVの出来がもう少し良かったら、なお優れた作品になったのでは、と感じる。多分全体的なカラーのプリセットというか、フィルターが良い感じにかかっていると、より優れた作品になったのかも。そこは少し惜しいな、と思う。