読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Prune.

好きなことを好きなだけ。

Travel Diary: UCバークレー留学記 (2) [バークレーでの食事編]

今日はバークレーでここ数日食べたご飯を紹介したい。

アメリカはイギリスなどと並んで食事が美味しくないことで有名な国なので、正直食事には全く期待していなかったが予想よりは美味しいという印象。期待を良い意味で裏切られた。ただ、基本的に値段は高い気がする。そう考えると、日本は300円くらいで牛丼が食べられるから、なんてコスパの高い国なのだと思ってしまったり。

ロンドンでは一番安いカレーを一つ頼んでも、2,000円を超えるというから物価の高さは深刻だ。東京は大都市だけど、わりと物価という点では恵まれているように思う。

 

■7/4 昼

f:id:prune_note:20160706181608j:plain

International Houseでの初ランチ。サラダは普通に美味しかった。チーズが大好きなので、チーズが結構普通に置かれているのは嬉しい。ドレッシングはめちゃめちゃ濃くて、日本にいるときでの感覚でサラダにかけると、味が濃くて食べられたものではない。

右側の皿に盛られているのは、チキンカレーのようなもの。本当はカレーではないんだけれど、形容できる言葉が見つからないのでカレーと言うしかない。ベーコンはこちらではお馴染みのカリカリに焼いたもの。(やっぱり)味がすごく濃くて塩分やばいでしょ…と思ってしまった。米は日本でお馴染みのジャポニカ米ではなく、東南アジアなどでよく食べられているインディカ米。でもそれほど抵抗はなかった。

 

■7/4 夜

f:id:prune_note:20160706181609j:plain

この日は、アメリカの独立記念日で祝日だったので寮の食事が出なかった。だから仕方がなく外食をすることに。ちなみに、アメリカの独立は1776年。日本と比べると歴史は限りなく浅い。アメリカは現在の覇権国家だし、国の強さと国が生まれてからの年月にはあまり関係がないみたいだ。

適当に街を歩き、それなりに人が多いファーストフード店を選んだ。注文の仕方が全くわからないにも関わらず、なんとかなるだろうという気持ちで突入。どれにしようか並びながら待っていると、"Next lined!"と店員に叫ばれる。怖えと思いながら、とりあえずメニューにチキンと書いてあるものがあったのでそれを頼む。写真が全くなく、文字だけなのでどんな食べ物なのか見当がつかない。不親切だ。

チーズは入れるか、サイドメニューは欲しいか、パンはどうするかとかなり面倒くさいことになってきて、よく分からなくなってきたので、とりあえず店員さんのお薦めを聞いて、それで作ってもらった。クレジットカードを差し出し、席に座ろうとすると店員さんから呼び出される。何と言われたかはよく理解できなかったが、とりあえずサインをしろ!という意味だということは分かったので適当にド下手なサインをして着席。

数分後、上のハンバーガーが出てきた。サイズがデカい!というのが第一印象。全てがメガマック的な基準である。ハンバーガーだけだと身体に悪いと思い、サイドメニューのサラダ(300円くらい)も一応頼んだものの、普通に量が多い。個人的には、マクドナルドのカップサラダ的なものを予想していたんだけれど。アメリカン・スタンダードはとにかくデカい。

ただ残すのは勿体無い(トータル1100円くらいだったし)のでなんとか全部食べたが、カロリーはヤバそうだった。

 

■7/5 朝

f:id:prune_note:20160706181612j:plain

初の朝ごはん。左側のご飯は、中華粥のようなもの。昨日とは違い、適度な塩梅で美味しかった。毎日これを食べても別に悪くないなとさえ思った。右のプレートからは打って変わって、コンチネンタル・ブレックファースト的な雰囲気が漂う。ウインナーがとても美味しかった。この日の朝ごはんは普通にホテルのご飯のような感じで悪くなかった。これが毎日続けば良いんだけど…笑

 

■7/5 昼

f:id:prune_note:20160706181618j:plain

かなり盛りつけの見た目が悪いが(あまりに適当に盛りすぎた)、これも普通に美味しかった。タンドリーチキンは味付けが普通に良かったし、このカレーもどきのようなもの(おそらくチリソースベース)も悪くない。むしろ普段自分が家や外で食べている食べ物よりまともなのではないかと思った。

 

■7/5 夜

f:id:prune_note:20160706184034j:plain

夕食。またしてもかなり盛りつけが悪いが(綺麗に盛るのがだんだん面倒になるのだ)左からスパム巻き、コンビーフのようなもの、海老、バナナケーキ。スパムが久しぶりに食べられて嬉しかった。ただ巻物といっても、米がパサパサとしているからなのかすぐに崩れてきてしまう。これは残念。上のコンビーフが一番美味しかった気がする。海老は良くも悪くも普通の味。バナナケーキは食べきれなくて少し残してしまった。ちなみに、またしても奥にあるのはインディカ米だ。誰かジャポニカ米を炊いてくれる人はいないのだろうか…。

 

ということでとりあえず数日分の食事を写真とコメントで紹介した。第一印象としては意外と悪くない。むしろ、東京で食べていた食事よりもバラエティがあって楽しいかもしれない。明日の朝は何が食べられるのか。期待したい。