読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Prune.

好きなことを好きなだけ。

今日みたいな天気の良い日に聴きたい3曲

こんにちは。今日はめちゃくちゃ天気が良い!風は強いけれど東京は快晴。

絶好のゴールデン・ウィーク中日です。

そんな今日みたいに天気が良い日に聴きたいトラックを3曲紹介。散歩しながら、ドライブしながら、ランニングしながら。ゴールデン・ウィークを満喫しましょう。

 

Earth, Wind & Fireの名曲中の名曲。カッティングがめっちゃ格好良くて仕方がない。ファンキーかつダンサブルなナンバー。ちなみに、選曲理由はさっきJ-Waveでかかっていたから(笑)

もうSummer Soulの季節?まだ早くないか、という声が聞こえてきそうだけど。ceroが昨年満を持してリリースした夏を彩る軽快なトラック。うわーまたceroのライブ行きたくなる!というか、夏が近づければ近づくほど"ceroの季節"って感じてしまう今日此頃。彼らの3rdアルバム、"Obscure Ride"は名盤中の名盤でシティ・ポップ好き、インディー好き、R&B好き…あらゆるリスナーにお薦め。とりわけRobert GlasperとかD'Angelo好きにとってはマストバイ。(でも多分そのあたりのコアなリスナーはもう既に買っていると思う)

Obscure Ride 【通常盤】

Obscure Ride 【通常盤】

 

 

Everything's Beautiful

Everything's Beautiful

 

 

Black Messiah

Black Messiah

 

 

去年の今頃、六本木ヒルズで行われた音楽イベントTOKYO M.A.P.Sに出演していたShiggy Jr.。念願の1stメジャーシングルのA面がこの曲。ボーカルの池田智子(いけもこ)を見てると何となく、いきものがかり吉岡聖恵的なものを感じてしまうんだけど、超絶ポップなトラックは今日みたいな日にもってこい。ちなみに今年のTOKYO M.A.P.Sには大原櫻子とか水曜日のカンパネラが出演するそう。明日までやっているし、無料で今話題のアーティスト(ぶっちゃけ大原櫻子や水カンあたりはピーク過ぎた感じはするけど)の楽曲を聴けるのでGW退屈している人は六本木に足を運んでみては。

J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S